赤リップメイクで気を付けることは何?

こんばんわ~。

赤リップ、存在感がありますよね。

なんかこう、リップの王道!という感じがします。

私も赤リップは一つ持っているんですが、

メイクの時に赤リップは、気を付けないと、アンバランスな

メイクになってしまいます。

というのも、赤リップは口元が大変目立つメイクなので、

チークやアイメイクが派手だと、いわゆるただ濃いだけの

メイクになってしまうからです。

赤リップをメインにメイクを仕上げたい時は、

ファンデは出来るだけ透明感のあるもの。

アイメイクはマスカラとアイライン程度にし、アイカラーなどは使わない。

チークも出来れば使わない、どうしても使いたい時は

赤リップとのバランスを崩さない色を選ぶ。

 

だいたいこれくらい気を付けていれば、赤リップが引き立ちます。

あと赤リップは、口元を引き立ててくれるメイクなので、

唇の形がいい人に特にお勧めします。

唇を目立たせたいなら、更に上からリップグロスを塗るのもありですね。

 

というわけで、今回は赤リップのメイクのちょっとしたコツと注意点でした!

みんなも赤リップで大人カワイイメイクを目指しましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>